建築設計事務所・デザイン事務所・学生などCGによるビジュアライゼーション制作をはじめてみたい方、CG制作に携わる全ての方を対象に、第一線で活躍されている制作会社・クリエイターの方々にご登壇いただく建築ビジュアライゼーションMeetUpを企画しました。

第四弾となる今回は、スピーカーに広島工業大学 環境学部建築デザイン学科 杉田 宗 さん、株式会社ホロラボ 藤原 龍 さんをお迎えし、デジタルデザイン教育やデジタルツールを利用しての革新的な取組みについてご紹介いただきます。

また、建築パース/建築ビジュアライゼーションCGツールとして定番の「3ds Max」開発ロードマップについて3ds Maxテクニカル担当のオートデスク株式会社 吉田 将宏 さんにご紹介いただきます。

現在取り組んでいる活動をお話しいただけるLightning Talk(LT)コーナーもありますので、是非ご活用ください。

学生の方はもちろん、他業種の方でCGを活用した新たな手法・表現を知りたい方にも必見の内容です。
奮ってのご参加をお待ちしております。

※ハッシュタグ #Kviz

「Autodesk University Japan」は、製造、建築、⼟⽊、メディア&エンターテインメントなどの業界において、将来を⾒据えながら業務に役⽴つ情報を「学び」、さらに参加者の⽅々が「交流」の場としてご活⽤いただけるカンファレンスです。

セッションは、オートデスク製品の最新テクノロジー動向のご紹介、イノベーションを推進されているお客様による事例、ソフトウェア操作のスキル向上のためのセッションなど、幅広く提供されています。

株式会社Tooでは、下記のハンズオンセミナーをご提供します。

『3dsMaxを使った建築・土木業界向け初級ビジュアライゼーション講座』

3DCGソフト『 3ds Max 』を使ってビジュアライゼーション画像(建築CGパース)制作を体験しましょう。
Civil3Dで製作された景観モデルに3dsMaxで建物モデルを追加する簡単なモデリング体験や、レンダリングを行う上での質感設定、ライト、カメラの設定等、建築・土木業界における3DCGを利用した画像制作のステップを紹介します。フォトリアルなCG画像を作成すればイメージ共有精度アップだけでなく、開発と同時並行で広告用コンテンツが制作できるなど多くのメリットがあります。建築や土木業界の方だけでなく、プロダクトデザインや印刷、広告関係の方やカメラマンの方など幅広くお楽しみ頂けるセッションです。

Autodesk University Japan 2019 / Forge DevCon
プログラムNo:2S-26
日次: 10月9日(水)14:20-15:10
担当: 株式会社Too 高畑 真澄
建築CG・パース制作会社を2社経験した後、CGデザイナーとして独自の世界観を表現するとともに、建築CGの分野にとらわれず多岐にわたり活動中。著書「世界で一番やさしい 3ds max 建築cgパースの教科書」

詳細はこちらのタイムテーブルを御覧ください

イベント開催概要

2019 年 10 ⽉ 8 ⽇(⽕)Forge Developer Conference 2019 / Autodesk テクニカル Day
2019 年 10 ⽉ 9 ⽇(⽔)Forge Developer Conference 2019 / Autodesk University Japan 2019
場所: グランドニッコー東京 台場
詳しくはイベント詳細ページをご確認ください

 

発足以来39年間続いている建築ヴィジュアライゼーションの作品展。
JARA会員作品を中心に、海外の建築イラストレーション団体の作品も含め約80点を展示。
建築パースの他、映像作品、図録(無料)も有り。

≪特別展示≫
『建築写真の表現』_写真家は建築の魅力をどのようにビジュアルに焼き付けるのか。
一瞬の光と影を味方に建築(空間)をフレーミングする表現の技に着目する。
(協力:日本建築写真家協会)

東京展・大阪展ではギャラリートークも行います。

東京展

●ギャラリートークA
『建築写真の表現』(特別展連動企画)
日時: 2019年8月24日(土) ギャラリートークA14:45~15:30 オープニングパーティ16:00~17:30 二次会18:00~
場所: 建築会館ギャラリー
参加費:無料

●ギャラリートークB
『空間体感の表現』 ~「見る」から「感じる」へ~
日時: 2019年8月28日(水) ギャラリートークB19:00~20:15 懇親会20:30~
場所: 建築会館ギャラリー
参加費:無料 (事前申込制:先着40名)
東京展のギャラリートーク詳細はこちら

大阪展

●セミナー
『活躍するパース』
日時: 2019年9月14日(土) セミナー14:30~17:00 懇親会パーティ17:30~
場所: 大阪デザイン振興プラザ・デザインショーケース(大阪展会場同フロア)
参加費:無料 (事前申込制:先着100名)
大阪展のセミナー詳細はこちら

建築設計事務所・デザイン事務所・学生などCGによるビジュアライゼーション制作をはじめてみたい方、CG制作に携わる全ての方を対象に、建築ビジュアライゼーションMeetUpを企画しました。

第一線で活躍されている制作会社・クリエイターの方々にご登壇いただき、
CGやデジタルによるパース制作・VR制作・動画制作など具体例を交えながら語っていただきます。

第3弾となる今回は、東京/大阪 2都市での開催いたします。スピーカーに株式会社QLEA 濱田 和之さん、スペースラボ株式会社 工藤美紀さんをお迎えし、Autodesk 3ds Maxを初めとしたデジタルツールを利用してのCG制作・VR制作・映像制作・プレゼンテーションのこつや革新的な取組みなどご紹介いただきます。

また、Lightning Talk(LT)コーナーでは、VR建築コンテストを主催されているxRArchiのmozさん(@momomo_moz)とバーチャル建築家の番匠カンナさん(@Banjo_Kanna)に活動内容をお話しいただきます。飛び入りで取り組んでいる活動をお話しいただく事も出来ますので是非ご活用ください。

学生の方はもちろん、他業種の方でCGを活用した新たな手法・表現を知りたい方にも必見の内容です。
奮ってのご参加お待ちしております!

※ハッシュタグ #Kviz

建築設計業務でのデザイン確認、修正、承認フローの円滑化を実現する VR ソフトウェア「SYMMETRY製品版」が2018年10月より発売開始! VRを利用し、より円滑なコミュニケーションを実現したいお客様を対象に「SYMMETRY 発売記念セミナー」を開催いたします。

2017年2月より提供開始した「SYMMETRY alpha」は2018年10月現在、108カ国9,700以上の企業、大学、建築事務所などで使用されています。 alpha版ユーザーからのフィードバックを基に、改良された「製品版」を是非ご覧ください。

アジェンダ

・「SYMMETRY 製品版」機能説明
・ ユーザー事例紹介

機能一覧

・3D CAD ファイルをインポートするだけで、VR 上で実寸大で確認が可能
・複数人でのコミュニケーションを可能にするオンラインコラボレーション機能
・日付、時刻に基づいた、日照シミュレーション機能
・デザインの修正指示、承認を VR 上で可能にする Redline Markup 機能
・VR 空間内で行なった修正指示、デザイン承認を 3D CAD に反映させる SketchUp plugin
・VR 空間内での照明シミュレーション機能(SU Podium対応)
・3D CAD データの Cloud 管理機能

紹介製品

「SYMMETRY」製品ページ
「SYMMETRY」紹介記事 | VRで頭の中のデザインアイデアを”見せる”。 シンプル操作!建築デザインのコミュニケーションツール「SYMMETRY」

同日、製造・建築・広告業界向けのビジュアライゼーションテクニック講座を開催いたします。
こちらも併せてご検討ください。
第0回「教えて宋さん!響くビジュアライゼーションテクニック講座 」お試し無料セミナー

製造・建築・広告分野でビジュアライゼーションに力を入れていきたい方向けに
3ds Max エンジニアとして長年の経験を持つウイニー・ビレッジ代表宋明信氏(宋さん)による
有償ビジュアライゼーションテクニック講座を11月より開始いたします。

ユーザとのコミュニケーションや立ち上げ支援の中で培われたビジュアライゼーションの
ノウハウを各回2時間で伝えていく講習となります。

第0回はお試し無料セミナー「3ds Max 0 to Finish」と題し、 3ds Maxを利用したビジュアライゼーション製作作業の大きな流れを理解していただける内容になります。
是非多くの方のご参加お待ちしております。

アジェンダ

第0回 お試し無料セミナー「3ds Max 0 to Finish」
・3ds Maxを使った、ビジュアライゼーション製作作業の流れ(モデリングから環境設定、レンダリング)
・最新のレンダリング環境について

今後の有料講習内容(予定)

・ライティングに関する知識を追い込みましょう。基礎知識
・マテリアルについて深く考えましょう 基礎知識
・アニメーションにチャレンジ 其の一 操作系 製造 建築
・アニメーションにチャレンジ 其の二 操作系 製造 建築
・パーティクルにチャレンジ 操作系 建築
・クロスシミュレーションやヘアーエフェクトをデザインビズで使ってみよう 操作系 建築
・Arnold レンダラーにチャレンジ 操作系 製造 建築 広告
・モデリング実習 其の一 操作系 建築 広告
・モデリング実習 其の二 操作系 建築 広告

同日、建築設計業務でのデザイン確認、修正、承認フローの円滑化を実現する VR ソフトウェア「SYMMETRY」の発売開始セミナーを開催いたします。 こちらも併せてご検討ください。
SYMMETRY 発売記念セミナー

発足以来38年間続いている建築ヴィジュアライゼーションの作品展。
JARA会員作品を中心に、海外の建築イラストレーション団体の作品も含め約80点を展示。
建築パースの他、映像作品、図録(無料)も有り。

≪特別展示≫ 『にぎわいの表現』_建築ヴィジュアライゼーションにおける様々な「にぎわいの表現」を展示。異業種との比較にも新たな表現のヒントが。

東京展・大阪展ではセミナー・ギャラリートークも行います。

東京展

●セミナー
『レンダラーも知っておくべき印刷のハナシ』
日時: 2018年8月25日(土)
    セミナー14:00~15:30
    オープニングパーティ16:00~17:30
    二次会18:00~
場所: 建築会館 302会議室
参加費:無料 (事前申込制:先着40名)

●ギャラリートーク
『にぎわいの表現』(特別展連動企画)
日時: 2018年8月29日(水) ギャラリートーク19:00~20:15 懇親会20:30~
場所: 建築会館ギャラリー
参加費:無料 (事前申込制:先着40名)
東京展のイベント詳細はこちら

大阪展

●セミナー
『にぎわいの表現』(予定)
日時: 2018年9月8日(土) セミナー14:30~17:00 懇親会パーティ17:30~
場所: 大阪デザイン振興プラザ・デザインショーケース(大阪展会場同フロア)
参加費:無料 (事前申込制:先着100名)
大阪展のセミナー詳細はこちら

建築設計事務所・デザイン事務所・学生などCGによるビジュアライゼーション制作をはじめてみたい方、CG制作に携わる全ての方を対象に、建築ビジュアライゼーションMeetUpを企画しました。

第一線で活躍されている制作会社・クリエイターの方々にご登壇いただき、
CGやデジタルによるパース制作・VR制作・動画制作など具体例を交えながら語っていただきます。

第2弾となる今回は、東京/大阪/福岡 3都市での開催いたします。スピーカーに株式会社スタジオ・デジタルプラス 大橋ユキコ氏、株式会社竹中工務店 山口大地氏 をお迎えし、Autodesk 3ds Maxを初めとしたデジタルツールを利用してのCG制作・VR制作・映像制作・プレゼンテーションのこつや革新的な取組みなどご紹介いただきます。

また、参加いただいた方にも、ポートフォリオや活動内容をお話しいただける時間や、作品を向上させるためにプロからアドバイスいただける時間など盛り込む予定です。是非ご活用ください。

学生の方はもちろん、他業種の方でCGを活用した新たな手法・表現を知りたい方にも必見の内容です。
奮ってのご参加お待ちしております!

※ハッシュタグ #Kviz

建築設計事務所・デザイン事務所・学生などCGによるビジュアライゼーション制作をはじめてみたい方、CG制作に携わる全ての方を対象に、建築ビジュアライゼーションMeetUpを企画しました。

第一線で活躍されている制作会社・クリエイターの方々にご登壇いただき、
CGやデジタルによるパース制作・VR制作・動画制作など具体例を交えながら語っていただきます。

記念すべき第1回は、フレッシュなクリエーターの方々をお呼びしました!
学生や初心者はもちろん、 CG を活用した新たな手法・表現を知りたい方も必見の内容です。

※ハッシュタグ #Kviz